片思いが終わる時は、自分が変わる時。

片思いをして、中途半端な自分のまま、恋愛サポーターに応募して…。

いつまで想い続けているのかな…?なんて不安をずっと感じていたのですが…

苦しい片思いを、とうとう手放すことになりました。

いえ、実際はもう既に手放していて、それを手放したのは、1ヶ月前くらい。

なんとなく、薄れて行ってるのは知っていて…。

と同時に、ずーっと会えない人を思い、駅で本人に会わないかそわそわしたり、会えないことに落ち込んだり…

そんな日々に、『会えない片思いしている自分』に酔ってるような…不幸グセがついている気がしていて…

恋愛をしているちょっぴりの幸せ感、不幸グセがついていないか?の不安…

色々な感情が入り混じっていたのですが、そんなまるでグラグラシーソーのような気持ちを抱えたまま、私の心はあっけなく、彼への気持ちがスッキリしてしまいました。

大きなキッカケがあったわけじゃない。

驚く程、いつの間にか、すんなり。

2年半…会わなくなり1年以上。

私の片思いは、本人に会うこともなく終わりました。

ですが、さすが私の人生。終わった後に思ったこと。

今回、ただ単に、片思いが終わったというだけではなく、この恋愛で私は初めて『自分が恋愛するということ』に向き合い、自分の性格や恋愛傾向を深く見つめて分析し、周りからの見え方など、本当に多くの事を学びました。

この恋愛をしたことで、同じような経験をした方と意気投合して、恋愛以外で悩んできたことが解消に向かったり、その方から新たな人脈が広がったり…実はちょっと人生が変わりつつもあります。

同じような経験をした方、この方との出会い(女性の方)は、運命の出会いだと私は思っていて…経験した出来事が本当にシンクロしていて、本当に衝撃でした。

この方と出会う為に、私は長く片思いしていたんだなぁ…なんていうのも、今は思っています。

片思いの真っ最中、特に去年暮れから年始辺りまでは、30代で結婚したいのに、こんな片思いしててどうなっちゃうんだろう?なんて思ってました。

でも、今振り返れば、その恋愛をしていなければ経験していなかったこと、知らなかったことが沢山あって、予想以上の幸福を運んできてくれた気がします。

『人生に無駄なことなんてない』

『無理に好きな人を忘れたり、諦める必要はない』

これが、自分でちゃんと理解出来たのは、今回が初めてで。

この先出会う人も、きっとこの経験をした今の私だからこそ、出会えた素敵な人なんだと、私はちゃんと思えると思っています。

今好きな人がいないなら、出会いに思いっきり邁進しても良いし、自分の時間を思う存分楽しむ方向に行けばいい。

片思いで、毎日のように相手のことを考えてしまうならば、思いっきり考えて、その片思いに没頭して、集中して、出来るならば楽しめば良い。

両思いなら、そのご縁に感謝しつつ、周りの人に頼りつつ、その同じ想いを相手と共有して、共有することを楽しんだらいい。

自分の想いに素直になることは、本当に大切なんだと思いました。無理に何か変えようとしたり、捻じ曲げようとか、方向転換とか必要ないんだな…そんな風に思いました。

ただ、やっぱり恋愛が終わってしまったのは少し寂しい?かも?苦しかったくせに不思議ですね。

私、ドMなのかなぁ?笑なんて思ったりもするけれど、きっと次の人は、今の自分にまた何か繋がったものを持つ、素敵な人だと思いながら、今は日々自分を幸せにするように、同時に欲しい生き方が最近明確になってきたので、それを得られるように、過ごしています。

目指す方向が、私は特殊?になりそうなので、パートナーは、この変わった生き方を目指す、話が小難しい私の話を聞いてくれる人を選びたいと思っています。

ううん、きっとそんな人を選んで幸せになるんだろうと思っています。

自分の幸せは、自分が1番信じてあげることが大切。

とりあえず、私の人生の一区切り。次の恋愛は、片思いでもなんでも、今の自分として目一杯また楽しみたいと思っています!

とりあえず、お疲れ様自分!と同時に、今恋愛で苦しんでいる人がいるとして、目の前の自分の恋愛感情をしっかり味わって、向き合っていけば、必ず巡り巡って宝になり、成長になることを、自分に信じてあげて欲しいと思いました。

私も、これを読んでくれている人にも、これから先、「宝」が増えていきますように。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ