自信がない人の恋を応援する!Pieceの恋愛サポーターって!?

piece-staff

こんにちは、ジョジョです!

今回は、Pieceの恋愛サポーターについて紹介します。恋愛サポーターは、Pieceが厳選した恋愛のスペシャリスト。

恋愛の悩み相談から、プロフィールの記入方法、メッセージの送り方など、あなたの恋愛を一番そばで応援し、相談に乗ってくれる心強い存在です。(※恋愛サポーターは、無料、有料会員問わず全てのユーザーが利用可能)

今日は、そんなPieceの恋愛サポーターでもあり、サポートの責任者であるマリさんに、恋愛サポーターの仕組みや、気になるサポーターの具体的なサービスについて、話を伺ってきました!

恋愛サポーターのマリさんはこんな人!

マリさんは、まだカウンセリングという言葉が世間になじみのないころから、カウンセラーとして第一線で活躍。雑誌にも取り上げられ、これまで1万5千人以上のクライアントを見てきた、一流のカウンセラーです。そんなマリさんの破天荒な人生がこちら!

  • 1996年 離婚、リストラ、お姉さんの自殺・・。苦しい毎日から、心理学、スピリチュアル、脳科学を学ぶ。
  • 2002年 リラクゼーションサロン店長
  • 2013年 家族の失踪でPTSD、うつを発症
  • 2015年 株式会社MTSを立ち上げ。婚活コンサルタントとして活動
  • 2017年   うつが悪化する中、ココトモに参加し、回復。
    マッチングアプリで知り合った旦那さんと、幸せに暮らす。

ぱっと見ただけでも、相当に濃い人生を歩んでいるのがわかりますね。お姉様の自殺、離婚、うつ、失踪と激動の人生を経て、本当の幸せに気づけたというマリさん。

果たして、そんなマリさんがなぜPieceの恋愛サポーターになったのか。すべてを失って、幸せを手にしたマリさんが届けたい思いとは何か。さっそく聞いてみました!

私がやりたかったこと。”自信”と”出会い”を提供できるサービスがPieceだった!

marisan2

ジョジョ:マリさん、始めまして。実はマリさんのこと、僕もあまりよく知らなかったり・・。今日は色々聞かせてもらえればと思います!

マリさん:正直やばい話ばかりなんですけど・・。使えるところだけにしてね!

ジョジョ:はい(笑)。・・色々突っ込みたいポイントはあるんですが、まずPieceの恋愛サポーターをやることになったきっかけを教えてください!!

マリさん:実は、始めは全然別のことでゾノさん(Pieceの発起人)に相談してたんだけど、私が婚活コンサルタントをしてることを話たら、Pieceに誘われたの。

ジョジョ:でも、マリさんは自分でも会社をやられてるじゃないですか。その中でPieceを仕事として選んだというのは、何か惹かれた理由があるんですか?

マリさん:婚活コンサルタントの仕事では、外見やマナーだったり、恋愛心理を教えたりしてたのね。クライアントさんはそれで綺麗になって、自信も持ってくれて。

それは上手くいってたんだけど、最後にはみんな出会いを求めるわけ。自信だけあっても、出会いがなきゃダメなのね。それが一番欲しいわけだから。でも、それは私には用意できなくて。

ジョジョ:いくら綺麗に自分を磨いても、みせる相手がいないとですもんね。

マリさん:そうなの!!でもPieceって”マッチングアプリ”じゃない。これなら、出会いも自信も両方提供できると思ったの。恋愛に踏み出せない人が欲しいものがぜんぶそこに揃ってるわけ。

これってすごいことよね!語呂合わせじゃないけど、私が出来ないって思ってたピース(欠片)がすっとはまってきた感じがして、OKしたのよね。

ジョジョ:なるほど。第一線で婚活コンサルタントをしてきたマリさんが、あったらいいなと思ったものが、まさにPieceだったというわけですね!

marisan1

三度の離婚からどん底へ。そして最後の恋を決めたのは、マッチングアプリだった。

ジョジョ:そういえば、マリさん自身も、今の旦那さんはマッチングアプリで見つけたんですよね!?

マリさん:そうなの。でもあの時は、私人生のどん底だった。これは絶対に書かないで欲しいんだけど・・。

ジョジョ:大丈夫です。ここだけは絶対に書きません!!

マリさん:本当?(笑)じゃあいうけど、実は私、今の旦那は4回目の結婚相手なの。3回目の結婚のとき、相手が借金を残して逃げちゃって。ショックで鬱とPTSDになって・・。。

ジョジョ:えーーー!!何から突っ込めばいいのか。。もう、どん底としか言いようがないですね。

マリさん:本当にそうなの。実は私、それまで誰かに振られたってことがなくて、逃げられたことも恥ずかしくて。もうプライドもぼろぼろ。息をするのも辛かったわ。

160dfcfad2a393460c5c0631eddd0b02_m
どん底に陥ったマリさんのイメージ図↑

ジョジョ:そんなどん底の状態から、いったいどうやってマッチングアプリで今の旦那さんと知り合ったんですか?

マリさん:人間下に行くと上がるしかないっていうけど、あれ本当よ。私、絶対幸せになりたいって思って前を向けたの。わりとすぐに婚活はじめたのよね。ただ、やっぱりまだ外でばりばり恋愛をする元気もなかったから、自然とマッチングアプリを選んだの。

まだうつが辛かったけど、頑張ってデートとかいって。でも、全然だめだった。ピンとこなかったの。

ジョジョ:なにせ、離婚してまだそんな時間もたっていない時ですよね。なんだか、空元気の恋愛って感じがします。

マリさん:きっとそうだったんだと思う。私、疲れちゃってて。最後に、あともう一人会ったら、婚活はしばらく休もうと思ったの。

肩の力を抜いて、もー、飾んないで、素の自分で会おうって気持ちで。そうして会った最後の一人が、今の旦那さんなの。

ジョジョ:うわぁーーー!ファイナルファンタジーみたいじゃないですか!?

マリさん:でしょ(笑)。始めて会った時、私は何とも思ってなかったんだけど、逆にいえば、それだけお互いの存在がすぐに当たり前になってたのよね。

信じられないけど、素のままの自分でいったら、本当にそこにぴったりな人と出会えたの。奇跡だと思わない!?

恋愛サポーターとして伝えたい!自信がなくても、恋愛をしてもいいんです。

1534341616830

ジョジョ:素敵な話をありがとうございました!マリさんほど恋愛サポーターにふさわしい人はマジでいないかも・・。そんなマリさんは、サポーターとしてどんなチケットを提供する予定ですか?

マリさん:そうね、ダメ男を捕まえるコツを・・というのは冗談で(笑)。

私の場合は、プロフィールから、写真、メッセージの書き方とか基本的な支援はもちろん、長期間をかけて、その人と深く向き合うチケットを用意する予定。詳しくは私のプロフィールページをあとで見てみてね!

ジョジョ:ありがとうございます!マリさんは、現在『自信コンサルタント』をされているわけですが、ユーザーさんに提供したいことは、やはり自信を持って恋愛に踏み切って欲しいということなんですよね!

マリさん:ジョジョさん、浅いわね(笑)。私が提供したいことは、むしろ全く逆のことよ!

自信がない人って、言い訳するのが凄く上手なの。私は”自信がない暗示”って呼んでるんだけど。あれがない、これがない、だから自分はダメなんだって本当にうまく探してくるのよね。そうすると、いたちごっこになっちゃうの。あれこれ直しても、次々にダメなところを探してくるから(笑)

だから私のチケットでは、そういう自分で作った壁をぶち壊すように、考え方を学んでもらうの。自信がないから恋愛できない。じゃなくて、自信がなくても恋愛していいし、幸せになれる!ってことをね。

何かをするのに、自信を持ってる必要なんてない。あなたのままで、チャレンジしていいし、結果だってだせる!

私、これだけは自信をもっていえるのよ、私自身がそうだったから(笑)。

ジョジョ:凄い!なんだかセッションを受けてる気分です。自信がなくても、恋愛をしていいって、考えたことなかったかも。まさにPieceユーザーさんにぴったりなサポートですね!

恋愛サポーターはコーチじゃなくて、二人三脚できる人!

saport

ジョジョ:マリさんは、恋愛サポーターの募集から採用までも担当されているわけですが、恋愛サポーターの方々は、どういった基準で採用しているんですか?

マリさん:サポーターさんは、恋愛心理学やテクニックに長けているというより、ユーザーさんと同じような経験を持っていたり、共感できる力があることを大事にしてるの。

もちろん、お金を戴いてサポートするわけだから、ただ共感できるだけじゃくてアドバイスもできる人を選んでいるわけだけど、上から指示するような人じゃなくて、ユーザーさんと併走するように、二人三脚でしっかりフォローしていける人達が集まってるわ!

ジョジョ:やっぱり、自分と同じような体験を持っている人のほうが、話しやすいですよね。サポーターさんはまだ募集してるんですか?

マリさん:まだまだ募集してます!!Pieceは付き合うことがゴールじゃなくて、恋愛を応援するアプリでしょ。

恋愛で自信がもてないポイントって、人それぞれ違うと思うの。だから、色んなサポーターさんに来てもらう予定よ!

ジョジョ:外見だったり、過去のことだったり・・。恋愛のコンプレックスって、本当に人によって違いますもんね!サポーターに少しでも興味を持たれた方は、ぜひ応募してみてください!

恋愛サポーターの応募はこちらから!

三回離婚した婚活コンサルタントが伝えたいこと!あなたらしく、幸せになって欲しい!

marisan3
ジョジョ:では、最後にマリさんに一つだけ質問させてください。非常に聞きずらいことなんですが、婚活コンサルタントとして活躍しているマリさんが、3度の離婚を経験されたというのは、どういった事情があったんでしょうか?

マリさん:そこ聞いちゃう?遠慮がない人ね!(笑)実は、私って3度目の結婚まで、ずっと親のために結婚してたのよね。子供の頃に色々あって、私には母親が絶対的存在で、結婚相手も母親のために選んでたの。

でも、3回目の離婚で、どん底になって、今の旦那と知り合って。そこで始めて、母親じゃなくて、自分のために幸せになっていいんだって思えたの。

ジョジョ:3度目の離婚では、マリさんがそれまで築いてきたものが、なくなったわけですよね。全てをなくしたからこそ、そう思えたんでしょうか?

マリさん:きっとそうだと思う。全てがなくなったのに、私ちゃんと生きてるじゃん!って。自信がなくても、母親のためにって頑張らなくても、自分で選んだ旦那と、ありのままの自分で幸せになってる自分に気づいたの。

ジョジョ:深いですね。信じられないけど、でも実際にそうなってるわけで・・。人間の持ってる力、半端ないって!

マリさん:本当にそうなの。私がよくクライアントさんにいう言葉があるんだけど、人って長所で尊敬されて、短所で愛されるの。何かを隠そうとすると、絶対ぎこちなくなっちゃって、それが恋愛に邪魔になったりするのよね。

もちろん、愛される努力をする価値は十分にあるから、それは忘れないでほしんだけど、Pieceの皆さんも、今の自分で必ず幸せになれるスタートができると思って、あなたらしく、笑って生きて欲しいです。

もしも、そう思えない自分がいたら、ぜひ私のチケットをお試しください(笑)。ありのままの自分でいいって、そう思えるように、全力でサポートします!

ジョジョ:なんだろう、この感じ。インタビューした僕も元気が湧いてきました!マリさん、今日は本当にありがとうございました。

Pieceは、マリさんを始め、素晴らしい恋愛サポーターの方々が揃っています!たくさんの人達が、Pieceで笑える生活ができたらいいですね!それでは、失礼します。

 

 

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ