良い出会いを得たい方のための恋愛心得

出会いの恋愛心得

こんにちは、Piece恋愛サポーターのセイヤです。

異性との素晴らしい出会いがほしい。

そう考えているからこそ、あなたもこの恋愛コラムを読んでくださっているのではないでしょうか。

であれば、ぜひ知っておいてほしいことがあります。

 

それは、恋愛の心得。
当たり前といえば当たり前なんだけど、案外忘れてしまっている恋愛の基本。

今回は、覚えておいてほしい恋愛の基礎をお伝えしていきます。

この恋愛心得を学んで、あなた自身の出会いに活かしていただければ、と思います。

 

恋愛をする前に知っておきたい恋愛心得

1.世界には素敵な人が山ほどいる

「恋愛は盲目」と言われるように。
恋愛をし始めると、一人に固執してしまうことがあります。

でもって、その人と付き合えるか付き合えないかがすべてになる。

あるいは、失恋したあと、それを引きずって恋愛が怖くなったりする。

 

けれど、この世には素敵な人が山ほどいて、あなたとの出会いを待っています。

何せ、平成30年(2018年)の日本の人口は1億2千万人ですからね。

そのうちの年頃の異性、と考えれば――
男女半々と考えて6千万人、年齢を考慮すると、2千万人程度はいるわけですよ。

1回2回うまくいかなかったからと言って、大したことはない、と思えませんか?

 

2.相手に興味を持とう

相手に好かれるために、自分の話ばかりする人がいますが。
それと同じくらい、相手にも興味を持ってください。

この人はどんな人なんだろう?話を聞いてみたいな。

で、自分と相手の会話量が5:5になるように会話する。
このバランスを心がけると、コミュニケーションで失敗しにくくなります。

 

「聞き上手になるのが良い!」とよく言われます。

それも確かに正しい意見ではあるんですが…
でも、それは個人個人で変わりますよね。

話をしたい人もいれば、話を聞くのが好きな人もいる。

でも、どんな人でも話をしたいし、聞きたいものなんですよ。

一方的に話をするだけでも、聞くだけでもつまらなく感じる。
だから、6:4とか4:6になるのは構わないけれど。

それ以上の割合になると、相手がうんざりした気分になってしまう可能性があるので。
基本的には話をする:聞く割合は5:5だと考えておいてね、ってこと。

 

3.自分も楽しみつつ相手を楽しませる

恋愛は、自分も相手も楽しくなければ続きません。
デートもそうですよね。

自分も楽しみながら、相手に楽しんでもらえるように頑張る。
そして、心地いい時間を過ごしてもらえるように気遣う。

これができるようになると、簡単にモテるようになりますよ。

 

恋愛心得まとめ

恋愛のテクニックとか、覚えておきたいマインドセットとか。
そういうものは、際限ないくらいたくさんありますが。

基本的な心得は、シンプルなものです。

だって、楽しいから相手と付き合いたいと思うわけだし。

 

相手からしたら、あなたと一緒にいて心地いいと思うから、付き合いたいと感じてくれるわけですよね。

だったら、その状態を維持するために、何をすればいいか?

そういう視点で考えてみると、どうしたらもっとモテるようになるのかがわかってきます。

 

少し意識してみてください。

それでは、セイヤでした。

 

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ