自分への信頼を重ねることで、きっと自分を好きになる。

こんにちは。スイミーです。

先日わたしの元へ「自分を好きになりたい」という声が届きました。その声は、なんだかとっても寂しそう。

あのね、あなたは自分のことを好きになれないかもしれないけれど、あなたの周りの人たちは、あなたのことがだいすきです。これはね、ほんとうにそう。もしかしたら周囲の気持ちがうまく伝わっていないかもしれないけれど、あなたのことを好きなひとがたくさんいます。

でも、それだけだとすっきりされないかもしれませんね。自分を好きになるって、たしかになんだか難しいです。わたしも自分のことが好きかと問われたら「うーん?」となってしまうもの。

だけど、自分のことは信頼しています。「好きかどうかはわからないけれど、信頼している」。この状態がまずは大切なのかな、と思います。たとえば「悪口に参加しなかった」とか「ムッとしたけど、ありがとうが言えた」とかね。

そうやって少しずつ自分に恥じない自分を積み重ねていくと、そのうち自分のことが信頼できるようになってきます。『自分は自分を裏切らないから大丈夫』そう思えるようになってきます。

自分で築き上げた自分への信頼は、とても強く頑丈なものです。なにせ、自分の行いを自分自身が見てきているのですから。そうして培った信頼の土壌に「好き」は育つのではないでしょうか。

さて、わたしもまだ「好き」というところにまでは手が届いていません。だから、これから一緒に自分のことを好きになっていきましょうね。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ