「都合の良い人」をやめる方法

こんにちは。スイミーです。
読者の方からこのような相談をいただきました。

スイミーさん初めまして。
スイミーさんの言葉、一つ一つがあたたかくて大好きです。ご相談をさせてください。

私は恋愛においても友情においても「都合の良い相手」になってしまいます。

性別問わず自分が大好きな人には絶対に嫌われたくなくて、辛かったり嫌だったりしても我慢して必死に相手に合わせてしまいます。

その人のことはすごく好きなのに、いつも何となく疲れてしまって、裏でもやもやしてしまう自分にも嫌気が指します。

優しくしてもらったり、大切にしてもらえていると思っても、心の底に常に相手を疑う気持ちがあり辛いです。

人が好きなのに人付き合いが怖いです。どうしたら楽に素直になれますか…アドバイスをお願いしたいです。

はじめまして。こんばんは。
ご相談をどうもありがとう。

おそらく、あなたにとって必要なのは自信だと思います。

自信を持てないが故に自己主張ができず、相手の気持ちも信じられず、自分を嫌いになってしまうという悪循環が生まれているような気がします。

ですから、少しずつ自信をつけてみましょう。

 
わたしに相談してくれた勇気や、人に合わせることができるやさしさを褒めてあげませんか。

大好きな人たちから大切にされている自分を好きになってあげませんか。

そうやって少しずつ自分を認めてあげてくださいな。少しずつ自信をつけて、少しずつ自分の考えを口に出してみてくださいな。

 
そして、恋人でも友人でも相手はあなたのことが大好きです。良いところもそうでないところも、あなたのことをまるごと全部愛しています。

それは「自分にとって都合の良い人」だからではなく、あなただから。

そのすてきな事実を受けとめて、どうぞ自信を育んでくださいね。

お知らせです。

自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』が正式リリースされました。

こちらは弱い自分を隠すことなく、自然体でゆるやかに使っていただけるやさしいアプリです。

恋愛に臆病な方をサポートする温かいサービスが充実していますので、ぜひ登録してみてくださいね。

また、スイミー宛の相談用のメールアドレスを開設しました。ご相談いただいたものは、コラム上で回答させていただこうと思います。

swimmy@piece-app.com

お気楽にメールくださいね。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ