モヤモヤする不安や心配を解消!幸せな気分になる3つの方法

毎日の生活の中で不安や心配を感じることはつきもの。会社・学校・家族の人間関係や、将来のことなど考えたらキリがありません。その不安や心配をずっと持ち続けていると苦しいですよね?

そこで今回は不安や心配を解消して幸せな気分になる3つの方法をお伝えします。

目次
1.人はなぜ不安や心配になるの?
2.方法①不安や心配を言葉にする
3.方法②不安や心配にフォーカスする
4.方法③寝る前に言葉のプレゼントを贈る
5.おわりに。あなたの感情はあなただけのもの

人はなぜ不安や心配になるの?

そもそも不安や心配をどうして感じるのか、考えたことありますか?

ここでは人が不安や心配を感じる2つの理由を説明します。

①完璧や理想を求めているため

まず1つ目の理由は、完璧やりそうを求めていることがあげられます。
仕事や恋愛などで「こうありたい」「うまくいかなかったらどうしよう」と思うときに、不安や心配はむくむくと湧いてくるものです。

つまり、不安や心配を感じる人は「真面目な人」であり「向上心のある人」と言えます。いつもしっかりとした理想があるからこそ、抱いてしまう感情だからです。

あなたは素晴らしい人だということを自覚してくださいね。
そしてそんなご自分を愛しましょう。その感情には答えになるヒントもたくさん隠されています。

②脳は基本的にネガティブなため

人間の脳は1日に6万回思考を繰り返しています。
そんなに?と思うかもしれませんが、例えば朝起きて「あぁ、お腹すいた」「髪がボサボサだ」「あと少し寝たいな」「めざまし止めなきゃ」と一瞬にして脳はたくさんの思考を処理します。

そして驚くことにその思考の75%がネガティブと言われています。
意識してポジティブな思考する以外は、放っておくといつもにネガティブなことを考えてしまうのが人間です。

だから不安や心配を感じるのは、あなたのせいではなく思考のせい。誰もが落ち込むような構造を持って、誰でも落ち込みやすくなっているのです。

そのため、不安や心配を感じるときは、まずは脳を休ませてあげてください。

脳はたくさんの思考を繰り返しているので、常に働いていて疲れています。不安や心配を繰り返せば繰り返すほど、その処理に疲労してさらにストレスが溜まり、またそれが不安や心配を引き寄せる原因になってしまいます。脳を休ませてあげるだけで不安や心配がなくなることも多いです。

それでも解決できないときは、これから紹介する3つの方法をお試しください。

方法①不安や心配を言葉にする

不安や心配を言葉にしましょう。
言葉として発するだけでその感情は自分の中から離れていきます。

言葉にするには下記3つパターンがあります。

友達に話す

不安や心配な気持ちを友達に話すとスッキリすることありますよね?
それは自分の気持ちを吐き出したことで、頭の中が整理されるからです。

話しているうちに「あれ?たいしたことなかった」と思うこともよくあること。信用できる友達に付き合ってもらいましょう。

声に出す

友達に話すことが難しければ、一人になれる場所で声に出して言ってみましょう。

お風呂やトイレ、寝る前に布団の中に潜り込んでブツブツ言うことも効果的。言葉に出していくうちに、その不安を解決することが分かることもあります。

紙に書く

不安や心配を感じたら、紙に書きましょう。
1日5分間くらいを使って、すべての感情を思いのままに書くと、心がスッキリします。

できればメモなどを持ち歩いて、不安や心配を感じた瞬間に書くことをおすすめ。自分の行動パターンと思考パターンがわかるので、自分で解決方法が見つかります。

方法②不安や心配にフォーカスする

自分の不安や心配を感じたら、あえてその気持ちにフォーカスします。

これは「フォーカシング」という一つの方法です。
下記の4ステップでいつでもどこでもできるので試してみてください。

  1. 不安や心配な気持ちを思い浮かべ、その位置と大きさなどをイメージします
  2. 「お腹に直径10cmくらいの丸くてグレーの不安がある」とつぶやきます
  3. 「この丸くてグレーの不安が少しずつ小さくなる」とイメージします
  4. 不安なイメージがなくなるまで、繰り返します

自分で感情をなくすイメージをすることを習慣にしましょう。

②の「お腹に直径10cmくらいの丸くてグレーの不安がある」には、あなたが消し去りたい気持ちを当てはめてみてください。風船をパンと割るイメージでも、体から外に出て空に飛ばすイメージでも構いません。想像して楽しくなるような映像を描きましょう。

方法③寝る前に言葉のプレゼントを贈る

不安や心配な気持ちを寝る前にしっかりとリセットしましょう。
寝ている時まで不安や心配を感じていたら潜在意識まで浸透してしまいます。素敵な言葉をプレゼントして、あなたの心にご褒美をあげてください。

方法は簡単で、胸に手を当てて下記のように語りかけてください。

「今日はこれで終わり!お疲れ様。」

この言葉で、すべてをリセットしましょう。

「明日も楽しい1日にしようね。」

この言葉で、明日を楽しいものと決めてしまいましょう。

「私は世界で一番幸せものです。」

この言葉で、理想の自分を引き寄せましょう。

たったこれだけで気持ちがリセットされて前向きになるのを感じるはずです。

おわりに。あなたの感情はあなただけのもの

以上、今回のコラムでは不安や心配を解消して幸せな気分になる3つの方法をご紹介いたしました。

不安や心配な気持ちはあなたの理想がそこにあるから、だから決して悪いものではありません。前向きだからこそ湧き上がるヒントのような感情です。

まずは外に吐き出すこと、心から消すことをイメージしましょう。感情としっかりと向き合って少しずつ解消するクセをつけることが大切です。

3つの方法を使って、毎日を幸せ色にしていきましょう。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ