恋愛がうまくいくようになる方法って?恋愛をダメにしてしまう4つのNG行動とは

あなたにとって「うまくいっている恋愛」ってどのようなものでしょうか?
例えば、お互いを高めあえる自立した恋愛なんて、とても素敵で憧れる人も多いかもしれません。

恋愛の形は、カップルの数だけ存在します。
しかし、どちらか一方が「しんどいな」と感じてしまえばそれはうまくいっているとは言えません。

「恋人と一緒に居ても、なんだか満たされない…」
「付き合っている人はいないけれど、どんな恋愛が理想なのかわからない…」

今回はそんな悩みを抱える方に向けて、恋愛がうまくいくようになる方法や、恋愛をダメにしてしまう4つのNG行動についてお話します。

目次
1.恋愛がうまくいくようになる方法って?
2.こんなことしてない?恋愛をダメにする4つのNG行動
3.「察してほしい女」にならないために
4.最後に

恋愛がうまくいくようになる方法って?

恋愛をするにあたって、自分が求めることを相手がすべて汲み取ってくれるのであれば苦労はしないですよね。

しかしながら現実はそうはうまくいきません。
あなたにとって相手の心の中が分からないように、相手にとってもあなたの心の中は分かりません。ましてや「相手の考えを変える」というのは本当に大変なことで、下手をすれば彼との関係も壊してしまうことになるかもしれません。

そのため、恋愛をうまくいくようにしたいのなら、大前提として、まずは自分の考えを変えることを心がけてみましょう。

具体的には下記4つの方法がおすすめです。

①冷静さを失わないようにする

喧嘩をしたり、イライラすることがあったりするとついつい厳しい口調になったり、八つ当たりしてしまいます。

信頼を置いている彼に甘えてしまうのも仕方ないですが、感情にまかせて発言したり行動するのはやめましょう。

②一人の時間を大切にする

最近では良くも悪くもSNSなどで彼とずっとつながっていることができます。返事がないと、やきもきして何度も彼に連絡をとろうとしていませんか?

そんな時は、自分の時間をしっかりすごしてみましょう。
彼とのデートをたのしみにしながらメイクの研究をしたり、本を読んだり、好きな映画を見たり、なんでもかまいません。自分の時間の過ごし方をしっかりと確立しましょう。

③他人と比べない

「あの子はあんなにかわいいのに、なんで私は…」と自分と誰かを比較していませんか?
憧れは自分をさらに磨くことにつながりますが、自分を卑下してしまうのはよくありません。

また、「あの子の彼はあんなに彼女を大切にしていてうらやましいな」と彼のことを比較するのもやめましょう。
カップルの形はそれぞれですので、同じように、とはいかないものです。

もし誰かを見て憧れることがあったときは、彼にそれを求める前にまずは自分に取り入れるようにしてみることが大切です。

④対等の関係を築く

彼のことが大好きだからといって、彼に尽くしすぎたりしていませんか?
愛情は秤では計測できませんが、明らかに私のほうが寄りかかっているなと感じたときには一度冷静になってみましょう。

傾倒した関係は、とても愛されているように感じる反面、寄りかかられているほうはどうしても「慣れ」がでて感謝の気持ちが薄れていってしまいます。

いつまでもお互いのことを大切な存在として敬いあえるように、対等な関係を築くように心がけましょう。

こんなことしてない?恋愛をダメにする4つのNG行動

ここからは恋愛をダメにしてしまう4つのNG行動を紹介します。

もしあなたがいずれかに当てはまる行動をとっている場合、今の恋人と恋愛関係を壊してしまう可能性があるので気をつけてください。

彼を試すような行動や発言

彼の反応を見たいために、わざと他の異性とべたべたしたり、連絡を意図的に絶ったりすることはやめておいたほうが良いです。
試されている彼も、そのこと必ず気づいています。

駆け引きを楽しみたいなら、彼の気持ちをないがしろにしない方法にしましょう。
例えば、いつもと違う香水をつけてみる、とか服装の雰囲気を変えてみるのもよいと思います。

彼が自分を追い求めてくれるかの確認行動

そんなつもりはないのに、すぐに「別れる」と彼に言ってしまっていませんか?

思ってもいない発言をして心を試そうとする人は、彼が「別れたくない」と自分を求めてくれるととても安心します。

ですが、思ってもいないことを口にして後悔してしまうよりも、素直に「さみしい」と伝えてみましょう。彼も試されるよりそのほうが素直にあなたを甘やかしてくれます。

彼に合わせすぎる

彼の好みになろう、と思いが強すぎて自分らしさを失っていませんか?

無理をして彼好みの女性になっても、いつか無理をした分のつけがまわってきます。無理をしない程度に、自分らしさを大切にしながら彼の好みに合わせて恋愛を楽しみましょう。

自分を卑下する

自信のない自分を演出して、彼に依存するのはやめましょう。
男性は頼られると、ついつい良い恰好をしたくなるものですが、あなた自身の行き過ぎた過小評価はいつしか彼に「この子は俺がいないと何にもできないんだ」と勘違いをさせてしまうかもしれません。

あなたの態度によって優しかった彼が高圧的に豹変してしまうこともあり得ますので、取り繕ったり嘘をついたりせずにありのままの自分で彼と接しましょう。

「察してほしい女」にならないために

恋愛をダメにする4つのNG行動を一言でまとめるなら「察してほしい女になってはいけない」ということです。

彼のことを好きすぎるあまり、彼にそんな自分の気持ちを察してもらいたい気持ちでいっぱいになると、自分本来の姿を見失ってしまいます。そして相手との関係性は崩れていってしまいます。

かくいう私も、恋愛中はかなりの「察してちゃん」でした。

重たい荷物を持っているのに、彼は手伝ってくれない。
体調が悪いのに気にも留めてくれない。
とても落ち込みますし、私のことに興味がないのかなと思ってしまったり、楽しいはずの2人の時間がとても憂鬱になってしまったりしました。

確かに、気の利く彼ならすぐに察して、あなたを気遣ってくれると思います。
しかし、世の中の男性すべてがそんな気の利く人ではありません。むしろ、言われないとわからない人のほうが圧倒的に多いです。

そんなときに「気を遣えない人だから」といって彼を見損なうのはもったいなくありませんか?

私は、気遣いというのは蓄積された経験から相手を思いやる行動だと思っています。
どんなに優しく素敵な男性でも、自分がしてもらっていないことや、経験していないことは相手にしてあげることができないのです。

ですので、もしあなたが彼になにかをしてほしいと思うのであれば「荷物をもってほしいな」「少し体調がよくないので、休憩したいな」と素直にお願いしてみましょう。

心の中で思っていることはかならず態度に出てしまうものです。
気づいてくれないからと落ち込むぐらいなら、自分の気持ちをしっかりと伝えたほうがその後の時間を何倍にも楽しく過ごすことができます。

思いはしっかりと伝えることが大事です。
何事も伝えなければ相手に気づいてもらうことはできません。

最後に

以上、今回のコラムでは恋愛がうまくいくようになる方法や、恋愛をダメにしてしまう4つのNG行動をお伝えしました。

恋愛の形は本当に様々。
正解は2人で力を合わせて作っていくものなので、愛されたいからと無理に自分を取り繕ったり、不安になったからと相手を試したりするのは絶対にやめましょう。

彼と素敵な時間をすごせるように、あなたなりの恋愛方法をさがしてみてください。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ