連絡頻度と愛情の深さについて

こんにちは。スイミーです。
読者の方からこのような相談をいただきました。

スイミーさんはじめまして。いつも素敵な温かい言葉たちにとても救われています。

本日は、付き合って一年になる彼氏のことで相談させて頂きたいと思います。

私は、自分よりも9つ上の方と遠距離恋愛をしています。月に一度会えればいいほうで、はじめの頃は3日に一度のペースで電話をしていました。しかし、最近はずっと私から「電話しよう」と言っており、彼氏は私のことをもう好きではないのかな?と不安に感じてしまいます。

なぜあなたから電話をしたいと言ってくれないのかと問うと、謝るだけで理由はないような言い方で、余計にモヤモヤしてしまっています。

LINEの文字だけでは伝わらない気持ちがたくさんあり、ただでさえなかなか会えないのに、気持ちが離れていってしまうようで、寂しさを感じています。

私ももっと素直に、余裕を持って、声が聴きたい時にそう伝えられたらいいのに、意地を張って彼氏から言ってくれるのを待ってしまい、余計に苦しくなってしまいます、、、。

私の心がまだまだ未熟で、相手を思い遣ることが完全にできておらず、こうして不安になる自分自身が情けないなと感じてしまいます。

はじめまして。
ご相談をどうもありがとう。
 
人にはそれぞれの生活があり、それぞれの時間を生きています。お仕事をしていたら考えなければいけないことがたくさんありますし、個々の人間関係だって存在します。そう。いろんなペースがあるのですね。

電話やメールが苦手な人もいます。それは苦手というだけのことであって、愛情の度合いを示すものではありません。「相手のことが好き」と「連絡」は同一線上にあるものではないのです。

さらに、電話はいちど自分の時間を遮断しなければいけないので、LINEやメールよりもハードルがぐっと上がるかもしれませんね。
 

そして、おそらく男の子って、LINEや電話は「連絡手段」という認識なんじゃないかしら。女の子はコミュニケーションの手段として電話やメールを楽しみますが、男の子はそういう性質の生きものではないような気がします。

女の子の感覚と男の子の感覚は違いますからね。女の子の「当たり前」を男の子にぶつけたら、やっぱりかわいそうかなあと思いますよ。もともと違う性質の生きものですから。

だから、そんなに不安になることはないかと思います。
 

不安な時間は、ご自分を充実させる時間にかえてみてはいかがでしょう。読書でも、映画でも、お料理でも。そういう寄り道のようなものが、あなたの内面をぐっと深めます。何より一人の時間を楽しめる女の子って素敵ですよ。

それがあなたのおっしゃる「余裕」に繋がるのではないでしょうか。
 

どうぞ、あまり心配なさらず、前向きにね。
 

お知らせです。相談用のメールアドレスを開設しました。ご相談いただいたものは、コラム上で回答させていただこうと思います。

swimmy@piece-app.com

お気楽にメールくださいね。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ