恋愛下手の僕が試して分かった3つのおすすめ克服方法

こんにちは、〇〇です。
いきなりですが、あなたは恋愛が得意ですか?下手ですか?
この記事のタイトルをみて文章を読んでいただいているということは、少なからず恋愛にたいして苦手意識があるかもしれませんね。

実は僕も恋愛に苦手意識のあった人間の1人です。
これまでに恋愛下手を克服するためにさまざまな方法を試してきた結果、(今もまだ恋愛上手とは言えませんが)昔の自分に比べて多少なりとも恋愛への苦手意識を解消することができました。

そんなわけで、今回のコラムでは恋愛下手の僕が試して分かった3つのおすすめ克服方法をご紹介いたします。

目次
1.そもそも恋愛下手の人ってどんな人?
2.恋愛下手は克服できるの?
3.恋愛下手の克服方法まとめ
4.僕が試して分かった3つのおすすめ克服方法
5.おわりに

恋愛下手の特徴!そもそも恋愛下手の人ってどんな人?

恋愛下手の克服方法といっても、そもそも恋愛下手って具体的にどうゆうことだろうと思う人もいると思います。

そのため、まず筆者が考える恋愛下手な人の特徴を挙げていきます。
 

  • 異性に慣れてない
  • 好きな人ができても積極的にアプローチができない
  • 話しかけられて嬉しいはずなのに、そっけない態度をしてしまう
  • なかなかデートに誘えない
  • 好きな人と話す時、緊張して上手く話せない
  • マイナス思考が多い
  • 自分に自信がない
  • 恥ずかしくて素直になれない
  • etc…

上記のようにさまざまな特徴が挙がります。

恋愛下手な人の特徴が分かったので、ここからは「恋愛下手は克服できるのか」「克服できるとしたらどうやって克服できるのか」をみていきましょう。

恋愛下手は克服できるの?

まずはじめに結論を書くと、恋愛下手は絶対に克服できます!
それは僕自身の体験からも自信を持って言えます。

今とても恋愛が上手な人もきっと最初から恋愛が上手だったわけではないです。
恋愛が上手になっていく過程で、様々な辛いことも経験したんのではないでしょうか。そして、それらの経験を次に生かしていくことで、少しずつ恋愛が上手になったのではないでしょうか。

つまり、今はまだ恋愛下手だとしても何も悲観することはありません。
僕がそうであるように、意識や行動を変えることによって恋愛下手は克服することができます。

なのでここでお伝えしたいことは、恋愛下手は絶対に克服できる、ということです。

恋愛下手の克服方法まとめ

では、ここからは恋愛下手の克服方法として、一般的にどのようなアプローチがあるのか紹介していきます。

とにかくまずは異性に慣れる

まず第一に必要なのは、異性に慣れることです。
異性に慣れていないといざ気になった人とお話する時に緊張してうまくいかなくなってしまいます。

そうなってしまってはさらに恋愛にたいして自信をなくしてしまうので、とにかくまずは異性に慣れることから始めましょう。

具体的には、出会いの場(趣味などの社会人サークル、婚活パーティー、マッチングアプリ)に自分から足を運んでみましょう。待っていても異性に慣れることはできないので、ここばかりは勇気を振り絞って行動あるのみです。

とはいえ、恋愛に苦手意識の強い方はリアルの場所や集団の場所に踏み出すのはプレッシャーも大きいと思いますので、マッチングアプリなど「web上で1:1で異性と知り合える場所」からスタートしてみるのが良いかもしれません。

異性っぽさを意識する

異性と仲良くなっても、好きな人に異性として認識されないのは辛いですよね。女性の場合は男ぽかったり、男性の場合は女子力が高かったりすると、やはりそうでない場合に比べて異性として認識されないというのは事実としてあります。

もちろん個人のアイデンティティーなので無理をしてまで自分を変える必要はありませんが、もし異性として、そして恋愛対象としてみてもらいたいと思う方はすこしだけそのことを意識してみると変わる部分も多いと思います。

雑誌やインターネットで女性らしさ、男性らしさを研究したり、異性の友達がいたら、異性らしさとは何かを聞いてみるのもいいかもしれませんね。異性の視点で、異性らしさが聞けると思います。

清潔感をだす

清潔感は男女共にとても重要な要素です。
清潔感がないと人によっては『生理的に無理』と思われる可能性もあります。

そうならないために清潔感は必ず意識しましょう。
清潔感はおしゃれとは違い、身だしなみです。特段、着飾っている必要もなくすぐに手をつけやすい要素なので、ぜひすぐにトライしてみてください。

自分の見出しなみを変えるだけで、自分に対して自信がつき、結果として異性にたいしても動じなくなることが多くあります。

自分に自信を持つ

恋愛とは不思議なもので、恋愛を追っているときは理想の相手になかなか出会えず、自分を高めること(仕事や趣味、オシャレ、自分の好きなこと、など)に夢中になっているときほど理想の相手に出会うことが多いです。

それはきっと自分に自信がついて魅力的になるからこそ。
遠回りなように見えて実は一番の近道なのが、自分に自信をつけることなのかもしれません。

オシャレをする

いまあなたが着ている服は、着ていてワクワクするような服ですか?
もしそうでなければ、自分が着ていて楽しくなるような服や、街中の同性をみて「あ、この人の服装かっこいいな」と思った人と同じような服を着るように意識してみてください。

外見と中身は繋がっているので、外見を魅力的にするよう意識することで、気づけば中身も魅力的になっていることが多いです。

僕が試して分かった3つのおすすめ克服方法

ここからは僕が実際に試して効果があった3つのおすすめ克服情報を紹介します。

おすすめ①
清潔感をだす

僕が実際におこなった清潔感アップの取り組みはたいしたことではありません。
きちんとお風呂に入る、歯をすみずみまで磨く、夏場は汗による体臭予防をしっかりおこなう(スプレーや制汗剤)などです。

そして、それだけの取り組みでも人と話すときに以前よりも自信を持って話すことができるようになりました。同性・異性問わず、人と接するうえで自分がキレイな状態であることは大切だなぁと実感したので、ぜひお試しください。

おすすめ②
オシャレをする

僕の場合は、まず自分自身が着ていてワクワクしないような服は捨てました。そして、自分が心から「この服を着たい!」「この服かっこいい!」と感じるものだけを身につけるようにしました。
不思議なことに、それだけで外を歩いているときの気分が上がりました。

中身を変えるには時間がかかることも多いですが、外見を変えるのは行動次第ですぐに可能です。そして、外見を変えてみることで中身もつられて変わっていくことを感じました。

本当に意識が変わるので、ぜひ一度試してみてください。

おすすめ③
異性に慣れる

最後に紹介するのが、一番効果の大きかった方法「異性に慣れる」です。
僕が実際におこなったこととしては、女友達とご飯を食べに行く、色んな女性と交流するためにマッチングアプリを利用してみる、そしてデートの経験を増やす、などです。

これらの経験によってさまざまな女性の考え方を知ることができ、そのおかげで僕のなかで「未知」だった女性というものにたいしての不安が減りました。きっと異性のことが分からないからこそ、異性に苦手意識を持っていたのだと思います。もちろん、結果として女性とのコミュニケーション力が上がったのは言うまでもありません。

さらに仲が良くなった女性には、女性目線で「自分のいいところ、悪いところ」を言ってもらいました、異性目線でしかわからなようなこともあるので、異性からの意見はとても参考になりました。

このように、異性に慣れることが一番効果が大きかったです。
やっぱり何事も場数は重要かもしれませんね。はじめは不安も多いと思いますが、経験を重ねるうちに慣れて自信は必ずついていくものなので、ぜひたくさんの異性と交流してみましょう。

おわりに

以上、今回のコラムでは恋愛下手の僕が試して分かった3つのおすすめ克服方法を紹介させていただきました。

恋愛下手は必ず克服できます。
チョーがつくほど恋愛が苦手だった僕も、このコラムで取り上げた内容を実践することですこしずつ苦手意識を克服することができました。

もちろんここに書いた克服方法には向き不向きもあると思いますので、あなたがいいなと思ったものに挑戦してみてください。

少しでも皆さんの恋愛が上手くいくことを願っています。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ