【Piece恋愛相談室】付き合えなかった彼が諦めきれない・・・

Pieceの恋愛サポーターがあなたの恋愛相談に答える「Piece恋愛相談室」。今回は「付き合えなかった彼が諦めきれない・・・」という、とんなみさんに、Piece恋愛サポーターの月乃さんからアドバイスをいただきました。

■とんなみさんのお悩み

前の職場で好きな人が居ました。しかし付き合うことはできませんでした。今はその子はその職場の子と付き合ってます。なので自信失ってしまいました。今後はどのようにすればよいでしょうか? 今でもその子の事が気になります。諦められません。

■Piece恋愛サポーター月乃さんより

とんなみさん、はじめまして。月乃と申します。
ご相談いただき、ありがとうございました。お悩み、読ませていただきました。

 

前の職場で好きな方がいらっしゃったんですが、お付き合いには至らず、また、その職場の他の方とお付き合いすることになったことで、自信を失ってしまっているのですね。

 

そして、その好きな方に、今も想いをよせ続けていて、諦められない気持ちなんですね。

 

自分ではどうにもできない、もどかしい気持ちが伝わってきて、苦しそうに感じました。

 

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚

 

「諦めきれない・・・」

 

何かが不完全燃焼しているからこそ、その裏返しの気持ちが表れているのではないかと思います。

 

今回、「彼とお付き合いできなかった」ということで、上手く自分の想いが伝えられなかった・・・ということは、その不完全燃焼のひとつでしょう。

 

しかし、今回の場合、とんなみさんの「感情表現」の不完全燃焼のようなものが強く影響しているように思えます。

 

どういう意味かと言うと、「本当は感じているけれども、充分に感じ切れていない不必要な感情たちがある」のではないか?ということです。

 

本来の自分に、「不必要な感情」は、あるプロセスを踏むことで、容易に手放れていきますが、「不必要な感情」が、自分の中にあることに気づかなかったり、気づいていても手放し方を知らないことで、その不必要な感情」が、本当に望む結果(素敵なお相手と幸せな恋愛がしたい等)を引き寄せる時のブロックになってしまうことがあるのです。

 

さて、では、そのブロックをはずせるよう。感情についてお話していきます。
感情には大きく分けて、ポジティブなものネガティブなものの2種類があります。

 

そして、この相対する感情は、実は同時に100%感じることは不可能なんです。

 

例えば・・・
憎しみながら愛したり、
悲しみながら喜んだり、
イライラしながら楽しんだり・・・

 

一度に相対する2つの感情を、それぞれに100%感じることは、無理なんですね。

 

では、ネガティブな感情があって、でも、ポジティブな感情を感じたいと願うときはどうしたら良いのか?

 

それは、ネガティブな感情がある事を受け入れ、手放す というプロセスを踏むのです。

 

ネガティブな感情がある、と認識したら、その感情が自分の中にあることを認め、それを自分で受け入れるんです。

 

例えば・・・

 

・悲しいと気づいたら
   ⇒「私はすごく悲しかったんだな」と受け入れる
・イライラなどの怒りに気づいたら
   ⇒「私はすごく、イライラしていたんだな」と受け入れる
・こんな自分嫌だなと感じたら
   ⇒「私はすごく、自分を不甲斐なく思っていて、責めていたんだな」

 

など。

 

とにかく、自分がそういうネガティブな感情を感じていること自体を許すんです。

 

誰にも報告する必要はないし、他人の許可はいりません。
ただ、ひたすら、とんなみさんの中で、ネガティブな感情があったことに気づいてあげてください。

 

これを心ゆくまで、自分の気持ちが落ち着くまでやってください

 

すると、次第に、そういう感情たちが、とんなみさんから手放れていくのがわかります。

 

感情が手放された目安を例であげると・・・

 

・悲しかった ⇒泣いていたけど涙が止まってスッキリした
・イライラしていた ⇒なんだか、イラついていることに意味が感じられなくなった
・自分を責めていた ⇒その時の自分は一生懸命頑張っていた・・・と労えた

 

などです。

 

感じていたネガティブ感情が、別の感情に切り替わったら、その元々感じていたネガティブ感情が手放された瞬間なんです。

 

こうやって、ひとつひとつの感情に対処していくうちに、ネガティブ感情から解放されて、本来の自分が望んでいたポジティブ感情をよりしっかりと感じやすくなり、素敵な恋愛を受け入れる準備が整っていくのです。

 

さて、「お付き合いする」ということは相手ありきのことですので、一人でひたすら思い焦がれていたとして待っていても、どうにもならない時もあります。

 

待って、待って、待って・・・ひたすら待って。
自分の想いを伝え続ける、という方法もあるにはありますが、それだけでは、とんなみさんの中にある素晴らしい魅力も充分に表現できることなく、エネルギーだけが消耗されがちになるような気がします。

 

上記のように、何かに執着している時ほど、視野が狭くなっている可能性があります。

 

まずは、ちゃんと、自分の「今」の気持ちを受けとめる、ということが大切かな・・・と思います。

 

そして、閉ざしていたご自分の心の扉を開き、新たな現実の世界で素敵な恋愛をする準備をしていくのです。

 

ご自分の感情について、十分に手放しができるようになったら、今度は、とんなみさんご自身が、本当に望む恋愛について考えていけばいいのではないか、と思います。
彼のことが忘れられなかったり、諦められないうちは、とにかく、無理に何かをする必要なないので、むやみに行動することなどは避け、ぜひ、ご自分と向き合う時間を作ってあげてください。

 

上記に述べた方法で、それが充分にできるはずです。

 

そして、とんなみさんの気持ちが落ち着き、新たに前に踏み出したい気持ちが出てきたら、自分が心からワクワク、ドキドキする感覚を思い出すために、「今」のとんなみさんご自身でできそうな、自分がワクワクすることや、楽しめることをする時間を作ってみてください。

 

自分が楽しめることなら何でもいいですよ♪

 

・DVDを借りてひたすらお家で鑑賞する
・映画に行ってみる
・お買い物に行く
・美味しいご飯を食べにいく
・趣味に没頭する

 

自分が、心から楽しい♪と思えることに時間を使うんです。

 

時間には限りがあります。

 

毎日を、楽しくすごすのか? モンモンとして過ごすのか?・・・
それは、とんなみさんが選べます。

 

どちらを選択して、時間を過ごしたいですか?

 

人は、ワクワクを感じていると、ワクワクの現実を引き寄せます。

 

どうしてかというと、ワクワクを感じ続け、自分を大切にして時間を過ごすことで、自分の中が素敵なエネルギーに満ちていくからです。

 

それを続けるうちに、今度は、その素敵なエネルギーが、とんなみさんから溢れ出します。
そうすると、周りにいる人々も、そのエネルギーに魅了され、ワクワクの現実を引き寄せるんです。

 

楽しそうにしている人って、見ているだけで元気をもらえるし、なんだか近くにいたいって思えますでしょ?

 

そして、同時に、ドキドキ、ワクワクを感じる中で、ぜひ、自分の魅力を知っていき、それを高めていきましょう♪

 

とんなみさんの魅力に気づき、とんなみさんが本当に望む関係性を気づけるお相手が引き寄せられることでしょう☆彡

 

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚

まずは、焦らず、とにかくゆっくり、少しずつでも構わないので、ご自分の本当気持ちに気づき、正直に丁寧に向き合って、本来のとんなみさんらしさが表現できるように、自分で自分を励ましてあげてください。
きっと、素敵な恋愛が向こうからやってきます(^_-)-☆

 

月乃も応援しています!

 

恋愛サポーターたちが回答!
無料相談フォーム

寄せられた相談への回答は記事にして公開後はツイッターでもお知らせいたします。
※相談企画の詳細はこちらをご覧ください

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ