【Piece恋愛相談室】離れてしまった彼氏の気持ちをどうしたら取り戻せる?

Pieceの恋愛サポーターがあなたの恋愛相談に答える「Piece恋愛相談室」。今回は、「離れてしまった彼氏の気持ちをどうしたら取り戻せる?」という、あーちゃんさん(20代)アルバイトに、Piece恋愛サポーターの空~KUU~さんからアドバイスをいただきました。

■あーちゃんさんのお悩み

私と彼氏は付き合って1年になります。彼は起業して3年の小さな会社の社長です。

付き合い始めた頃は彼の仕事はとても上手くいっていました。忙しいながらもたくさん会う時間を作ってくれてとても大切にしてくれました。

しかし、だんだんと彼の仕事が上手くいかなくなっていきそれに比例して私たちの関係もうまくいかなくいっていきました。

仕事のことばかりな彼、それに不満が募っていく私。

仕事なのだから仕方がない、支えてあげられるところは支えていこうと不満を押さえて私なりに頑張っていたつもりでした。

しかし、支えようとしてもただただうざがられていくばかりになっていき、私は段々と『なんで!?』などと思うようになりケンカばかりの毎日になってしまいました。

そんな日々が続きある日『こんな事言いたくないけど仕事のこと理解してくれなくてグチグチ言ってくるのやめてくれ、もうお前のことは嫌いだ』と言われ、あまりのショックで1週間連絡を返さずにいました。

ところが彼のほうから『この前は言い過ぎたごめん』と連絡がきたのを期に私達は今まで通り付き合いを続けていくことになりました。

それからも相変わらず彼の仕事はうまくいかないままで仕事ばかりでとても彼は忙しそうでした。

しかし前回のことで反省した私は何も言わずに見守り連絡が少なくなっても会えない日々が続いても何も言わずにただ待っていました。

だけどそんな日々が3ヵ月程続いた頃、さすがに我慢の限界がきて彼に泣きながら電話してしまいました。

忙しくて連絡が少ないのもなかなか会えないのも仕方がないけど彼の気持ちが私にもうないような気がして辛いということを伝えると

今は仕事のことしか考えられない

自分のことで精一杯だ

一度、〇〇()のことを嫌いになったと言ったことがあるよね?あの時は正直本当に嫌いになっていた

今は仕事のこと理解してくれるしたくさん我慢してくれて本当にありがとうとごめんという気持ちでいっぱいで嫌いということはないんだけれど正直もう好きかどうかは分からないと言われました。

この出来事の少し前に

色々あり私から『別れようか』と別れを切り出した時は頷かなかったのに何故いまになってこんな事を言うのだろうとわからなくなってしまいました。

彼曰く、〇〇()がどうしても辛くて別れたいっていうなら別れよう。

けど、〇〇が別れたいと思わない限り俺は別れるつもりはない。仕事がまた軌道にのったらまた〇〇との時間を増やせるしそしたら自分の気持ちも分かると思う。ただ今は完全に仕事優先になるし仕事の事以外はあまり考えたくないから〇〇のことが好きかどうか自分でもわからない。と言われました。

 

私はこれからも付き合い続けることを選んだのですが正直もう終わりなのかな、と思っています。

けれど最後の悪足掻きと言いましょうか、彼の気持ちを取り戻す方法が知りたいです。それを試してもだめだったら諦めよう、そう決めました。

こんな状態でも彼の気持ちを取り戻す方法、ご教授お願いします。

 

■Piece恋愛サポーター空~KUU~さんより

はじめまして、あーちゃんさん。ご相談ありがとうございます。お悩みの内容、読ませていただきました。

小さな会社の社長さんの彼、素敵ですね。夢をお持ちで、でも厳しい現実もあったり、彼の大変さも伝わってきました。

そして、その彼に応えようとするあーちゃんさんのことが、すごく伝わってきました。

 

「支えようとしてもただただうざがられていくばかり・・・」せつないことですが、これが今回の結果だったんですね。

我慢して一生懸命やっているのに、思うような結果にならなくて、お互いが自分のことをわかってほしいとなってしまったようですね。

どうしても相手に求めてしまう・・・それが今回の1つのポイントです。

 

楽しくて行動したくなる自然体の恋愛の視点からみると、本来の自然体の恋愛において、自然に沿っていないところがみえてきます。

それは「やさしさ」です。今回も相手を思っている行動にすごく「やさしさ」が感じられます。相手のことを思う、とても素晴らしいことです!

ただこのやさしさには、実は2種類のやさしさがあります。

 

①取引のやさしさ

②愛のやさしさ

 

では、少しどういうことか、見ていきます。

 

①取引のやさしさとは・・

やさしくした行動や思いに対して、見返りを求めているということです。

例えば、

私がこんなにしたのに、なぜわかってくれないの?

私は頑張っているのに、何も応えてくれないの?

などと、自分がやさしさでした行動に対して、何か見返りを求めてしまっている。

これは一種の取引になってしまっています。

 

②愛のやさしさとは・・・

相手100%の愛で、やさしさを出すことです。愛を出して、終わり!

見返りを求めない、本当の愛の行動です。

例えば、

彼のことを思って、こうしてあげたい!

彼を癒してあげたい!

など、これを相手100%の愛で行動することです。愛を出して、終わり。

見返りを求めず、自分が好きで愛を出す行動をしているということです。

 

どちらのやさしさで、接していますか?

結果が求めていないよくない結果なら、それはどこか自然に沿っていないということです。

逆にいうと、自然に沿うと良い結果があるということです。

 

でも、やっぱり求めてしまうという気持ちもあるのではないでしょうか?

それを打開する方法があります。

「愛を出す」

「応援する」

 

先ほどの取引のやさしさではなく、本当に彼のことを思って、愛で行動し与え続けることです。

彼の応援ができて幸せと喜ぶことです。

 

仕事が忙しいから会えないということや、時間的な問題も実際にはあると思います。

でも、愛は必ずしも時間に比例するわけでもなく、お仕事に関係するわけでもありません。(影響を及ぼすことは多少あることもありますが・・・)

少ない時間でも、愛で接することができていたら、時間も関係なく、仕事も関係なく、充実した幸せなときを感じます。

 

彼からの愛情がほしいと感じておられますよね?

彼が変わってくれれば一番早いのかもしれませんが、ここで変わらないといけないのは、彼ではなく自分自身なんです。

これは自分が成長できる大きなチャンスです!まず自分が変わるというのがポイントです。

 

人は愛で与えてもらったことやモノには、愛で応えようとします。

例えば、いつも手作りクッキーを差し入れしてくれて、甘いもので癒されてほしいという愛が伝わったとします。嬉しいですよね!

いつも何か愛を表現してくれる、その気持ちに恩返ししたいと思ってくるんです。それは形式的な御礼でなく、愛での恩返しです。

恩返しは、言葉なのか、モノなのか、いろいろだと思いますが、愛が何かの形で返ってきます。

(形だけしたら、形だけで返ってきます。そこに愛はありません。)

 

愛ですれば、愛で返ってくる。(※愛は出して終わりなので、見返りは求めません)

愛があっても、見返りを求めていたら、それは取引になります。愛ではなく、取引です。

 

愛を出し続けることをしてみてはいかがでしょうか?

思っているだけでなく、言葉や形にすることです。彼がプラスになるように!

小さなことでいいんです。例えば、会ったときマッサージしてあげたり、お菓子をあげたり・・・いろいろありますが、相手が喜ぶ顔が見れたら愛が伝わっているのではないでしょうか。

 

彼に「ただただうざがられていくばかり・・・」というのは、1つの結果です。

彼にとってプラスではなく、マイナスなことをしてしまっているということです。

自分は我慢して頑張っている、それをわかってほしいという気持ちすごくわかります。

そこに不満を感じているとしたら、愛の矢印が自分に向いてしまっています。

愛を出す矢印は、相手で外向きでないと愛を出したことになりません。

ここで、彼に自分がどんなことができるだろうと考えてみるといいです。

お仕事が忙しい彼がいるのであれば、彼を応援することを考えてみてください。

「お仕事のことしか考えられない彼のことが好き」という視点に立って、行動されてみてください。

相手100%で愛を与え続けることが、彼の気持ちを変えることになります。

(ここまでしてくれたら、何かで応えたいと!)

 

愛で満たされている環境は、知らずに居心地のいい空間や関係になります。

逆にお互いがクレクレ星人になっているときは、居心地がよくない環境になります。

「嫌いではないけど、好きかどうかわからない」という彼の言葉は、居心地がよくないと言っているようなものです。

お仕事を1つの理由にしていますが、仕事がうまくいっていなくても、愛の形は作ることができます。

 

まずは愛をこちらから与え続けて、彼にとって居心地のいい環境を作ってみてください。

 

最後に1つ、「我慢」するということは、自然に沿った状態ではありません。

我慢があるということは、相手に不満があるということの裏返しです。

思いを吐き出すことも大事ですし、思いを吐き出しても受け取ってもらえるように日々愛を出すことも大切です。

気付いたときは、また何か見返りを求めてしまっているかも?愛を出せていないかも?と自分自身を振り返るといいです。

 

これからも付き合い続けることを選んだのなら、その結果を決めて進まれてください。

正直もう終わりなのかな、と思ったら本当に終わりの方向に向かってしまいます。

愛を出し、愛で返ってくる関係になれたら、また楽しい関係に戻れるのではないでしょうか♬

 

すべては自分が起こしていることなので、良い結果を決めて愛で行動されてください。

頑張ったり我慢する恋愛は卒業して、自然体で無理なくできる恋愛を楽しみましょう。

愛を出し続けることです。応援しています♬

恋愛サポーターたちが回答!
無料相談フォーム

寄せられた相談への回答は記事にして公開後はツイッターでもお知らせいたします。
※相談企画の詳細はこちらをご覧ください

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ