自分でできる「自信のつけ方」

 

「自信がない・・・」

 

そんな風に感じる場面って、けっこうあったりします。

 

・はじめての会う人とおしゃべりする時

・デートのコースを考える時

・「好き」って告白する時

などなど・・・

 

この他にもたくさんありますが・・・

とにかくいろんな場面で感じたりしますよね?

 

 

でも、その「自信」

実は、ある方法を積み重ねることで、

「自信のある自分」へと変わってゆけます。

 

 

私もこの方法を実践してきて、いろいろな恐怖心を取り除き

自信をつけることができました。

 

 

毎日簡単にできて、苦なく続けられる方法です。

 

ご紹介する方法は2つ

 

①自分への言葉がけを変える

②相手からの言葉を受け取る

 

 

今回は、その方法のひとつ、

①自分への言葉がけを変える

についてお話したいと思います。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・

<目次>

●あなたが、いちばん聞いている声

●自分への言葉がけを変える具体的な方法

●言葉がけを変えることで起こる心理的変化

●言葉がけを変える時のコツ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

あなたが、いちばん聞いている声

 

あなたは、いつも誰の言葉をいちばん聞いていると思いますか?

 

 

父親、母親、兄弟などの家族の言葉でしょうか?

それとも、友人の言葉でしょうか?

はたまた、仕事場で働く同僚や、上司の言葉でしょうか?

 

 

実は、四六時中一緒で、絶え間なく聴いている声があります。

 

 

それは・・・

 

 

「自分の声」

 

です。

 

 

 

口に出して、相手に伝えている言葉であろうとも、

頭の中で巡る、独り言であろうとも、

心のつぶやきであろうとも

それらは、全部、自分が聞いているんです。

 

 

よく、「発する言葉を変えると、人は変わる・・・」

と言われていますが、

これは、自分自身が聞いている言葉だからこそ、

それに影響され、その言葉どおりの人物となると

言われているのです。

 

 

自分への言葉がけを変える具体的な方法

 

では、この言葉、どう変えていけばいいでしょうか?

 

 

まずは、「自分への言葉がけ」を変えていくのです。

 

 

私にもかつて、自信がなかった時代が長くありました。

 

その当時の私が、自分に向かってかけていた言葉・・・といえば、

 

「どうせ、できないに決まってる」

「だって、今まで上手くいったためしがないもん」

「私には無理、無理、無理!!」

 

とか

 

「私はかわいくなんかないし」

「〇〇ちゃんは、可愛いから、私とは違うし」

「キレイになんかなれないよ・・・」

 

とかとか・・・

 

ある時は、

 

「疲れているけど、やらなくっちゃ」

「なんだか気乗りしないけど、付き合わなくっちゃ」

 

などなど・・・

 

とにかく自分を否定しまくったり、

本来の望みとは逆の言葉を並べては

自分に発していました(笑)

 

 

 

けれど、ある時から、この言葉がけを変えたんです。

 

例えば・・・

 

「私にもできるかもしれない」

「今度は大丈夫」

「私には、できる、できる、できる!」

 

とか、

 

「私ってかわいい」

「○○ちゃんも可愛いけど、私もかわいい」

「キレイになっている」

 

とかとか・・・

 

「疲れているんだよね。一度休んでから誰かに助けてもらおう」

「気乗りしないから、ちゃんとお断りしよう」

 

 

と変えていったのです。

 

言葉がけを変えることで起こる心理的変化

 

もちろん、言葉がけを変え始めたころは、

今までにない習慣なので、そのような言葉を自分に発することに

とても違和感がありました。

 

けれど、これを毎日、一日一言ずつからはじめて

だんだんと増やし、3日、1週間、1か月、3か月、半年・・・

続けていく中で、自分の気持ちに変化があらわれはじめました。

 

 

 

最初は、

 

「そうなのかな~?」

「ん?もしかしたら、そうかも?」

「ん~そんな気がしてきた♪」

「あ、そうかもしれないよね!」

「そう!そう!私ってそうだ!」

 

というような感じ。

 

 

最初は、自分への言葉へも疑ってかかっていたけれど、

上記のように気持ちもだんだんと変わることで、

 

自分の人物像(アイデンティティ)に変化があらわれて

人への応対もスムーズになり、コミュニケーションもより取れる自分になったり、

いろいろな事に出くわしても恐れずにチャレンジする気持ちが

湧きあがるようになったりしたのです。

 

 

まさに、「自信」がついた!

 

 

そういう感じです。

 

 

言葉がけを変える時のコツ

 

この方法のコツですが、

日頃の自分に対する言葉がけや気持ちに、まず気づくこと!

 

 

否定している自分を否定して、無理やりに肯定するのではなく

 

否定をしている自分にまず気づいてあげる

そして、

その事実を受け止めてから

どのような人物になりたいのか考えて

自分が望んでいる言葉がけをしてあげる

 

ということです。

 

 

 


 

いかがですか?

 

 

あなたには、実は、まだ信じられないぐらい

素晴らしいアイデンティティが眠っている可能性があるかもしれません(*´▽`*)

 

自分の望む恋愛ができるように

少しずつでも自分に「自信」をつけて

楽しいパートナーに出会う準備をしましょう♪

 

 

 

次回は、もうひとつの方法

②相手からの言葉を受け取る

についてお話したいと思います。

 

お楽しみに(^_-)-☆

 

 

お読みいただき、ありがとうございます(*´▽`*)

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ