自信がない人の恋を応援する!Pieceの恋愛サポーター |あや丸さん

こんにちは。Piece広報のマリです。

Pieceが厳選した恋愛のスペシャリスト、恋愛サポーターインタビュー第2弾!今回は、絶賛新婚中♡の「あや丸」さんにお話を伺ってきました。

恋愛サポーターのあや丸さんはこんな人

交際期間5年の彼と先月結婚したばかりのあや丸さんですが、もともとは、「毒親育ち、キレやすい性格、愛嬌なし」という、恋愛にはマイナスな要素が三拍子揃っていて、人とのコミュニケーションがうまくできなかったそうです。だからこそ、自信を持って幸せになる!と一念発起し、努力を重ねてきたというあや丸さん。

そんなあや丸さんが、愛されるためにどんな努力を重ねてきたのか。マイナスから一念発起し幸せを手にしたあや丸さんが、自信がなくて恋愛に一歩が踏み出せない人に伝えたい思いとは何か。さっそく聞いてみました!

 

理詰めでキレるあや丸さんを全部受け止めてくれる彼との時間で’変わる努力’に目覚めた日

マリ:あや丸さん、はじめまして。「毒親育ち、キレやすい性格、愛嬌なし」と伺っていたのでビビりながらお待ちしておりました(笑)

あや丸さん:あははっ。以前はそうでしたが今は自分の感情がコントロールできるようになっていますから(笑)

マリ:そ、そうなんだ。(まだ若干ビビる)以前はどんな時にキレちゃう自分がいたんですか?

あや丸さん:思い通りにならないと、すぐに彼氏に怒ってました。1個でも気に入らないところがあると、とめどなく責めてしまうような・・。そのせいで「今後の付き合いを考えさせてほしい」とフラれてしまったこともあるんです。

マリ:あら。親が喧嘩していたり怒っていたるする中で育ったから、「コミュニケーションは怒りをぶつけ合うこと」ってちっちゃい頃に学んじゃったのかなぁ。

あや丸さん:「あなたのココって、こうだしああだし、結果こういうふうになって、おかしいよね!?」みたいに、誰も反論できないような理詰めでキレてました。「寂しい」とか「会いたい」とか、可愛くダダをこねるより、徹底的に逃げ場をなくす責め方です(笑)

マリ:それは苦情殺到するわ〜(笑)愛されてる自信がないと、自分を正当化して相手をぶった斬っちゃうんだよね。でも、どうしてそんなふうにキレちゃうようになったの?

あや丸さん:親に対して言いたいことを言えなくて我慢していたんですよ。その分、溜めに溜めて爆発させていたんでしょうね。それを自分でわかってからは、あまり人と関わらないようにしようと自己防衛していました。

マリ:それって目の前の彼への不満や甘えじゃなくて、本当は親に言いたかった不満や甘えが入ってるよね?

あや丸さん:その通りだと思います。でも彼(現ご主人)の器が大きかったので助けられました。全部受け止めてくれる彼に怒鳴り散らしている自分を俯瞰できるようになって、私ヒドいな〜って気づいた日があったんです。その日から、彼を変えることではなく自分が変わる努力をはじめました。

 

変わる努力は’自分の理解’と’異性の理解’

マリ:変わりたいのに変われない人って多いけど、あや丸さんは具体的にはどんな努力をしていったの?

あや丸さん:本を読んだり、ノートに気持ちを書き出したりして、心を整理するようになったんです。頭で考えているだけだと四六時中考えて、悩みに酔いしれてしまうんですよ。後は彼の気持ちを考えるようになりました。その場で答えを求めて責め立てることではなく、待つようになったり言い方を気をつけるようになったんです。

マリ:恋愛って自分本位になりがちで、もちろん自分の幸せが1番なんだけど「男ってこういうもの」って改めて知っておくほうが楽だよね。

あや丸さん:間違いないです!

マリ:なまじ同じ人間の姿をしているから同じだと思ってしまうけど、奴ら異星人だからね(笑)

あや丸さん:受け取り方の違いで、傷つかなくていいところでお互いに傷ついて自信をなくして恋愛が終わってしまったり、次に行けないって気持ちがあったりして、本当にもったいないと思うんですよ。そこはHow toを知ることで改善できるので是非学んでもらいたいです。

マリ:愛してるのと愛が伝わるのは違うもんね。異性に伝わる言い方って独特なルールがあるから、義務教育で必須科目だったらいいのに〜!国語・算数・理科・あや丸・・みたいに(笑)

 

自信がないときは’環境を変える’ことも1つの方法!

マリ:そそ、あや丸さんも元々は自信がなかったと思うんだけど、そもそも自信がないってなんだと思う?

あや丸さん:自信がないっていうのは、ある意味ガンコだと思うんです。自信がない自分を頑なに壊さない、つまり、自分をしっかり持っている人の方が自信がなかったりするんです。だからガンコな部分を和らげていくと自信ってついてきます。

マリ:褒め言葉を受け取らないで自信がないまんまにしておきたい人っているじゃない。でも本人は気づいてなくて・・。そういう人にはどんなふうに接しているの?

あや丸さん:自信がないほうが楽なんでしょうね。チャレンジしなくて済むから。でも不平不満を言いながら行動しないのは1番カッコ悪いってことに気づいてほしいんです!何か心の傷でそうなってしまっているのなら、その根っこを探して取り除けば良い流れになるんですよ。いろいろな悩みはあると思うんですけど、もっと根本に立ち返って、その根っこを一緒に見つけられたら、その先の変化は早いんです。

マリ:一歩が踏み出せない根っこの原因ってどんなことが多いのかしら?

あや丸さん:例えば親に言われた言葉だったり、家庭環境だったり、以前のパートナーに言われたことなんかが多いですね。人ってそうやって周囲の影響を常に受けているんです。影響を受けてしまうのなら良い影響を受けたらいいんですよ。よく女芸人さんとかが「自分を引き立てるために可愛くない子を合コンに連れて行く」と言ってますが、私は逆です。可愛い子や素敵な人の中に入って良い影響を受けることを心がけています。環境って大事なんです!!

マリ:熱いっすね。

あや丸さん:女松岡修造と呼んでください(笑)

 

短所は’可愛い’に変わる

マリ:あや丸さんは、すごくロジックがしっかりしていて話がわかりやすいよね。才能だと思う。

あや丸さん:小さい時から分析するのが好きだったんです。

マリ:分析して理詰めで彼を責めてしまうところが短所だったけど…、分析して物事をわかりやすく人に伝えるのはめちゃめちゃ得意!!やっぱり人の魅力って短所の中にあるね〜。

あや丸さん:おっしゃる通りで、私はいつも強くいて、ウィークポイントを見せないようにしていたんです。でもフト隙を見せたときに「そこが好き」「そこが可愛い」って言われて「そこーーー!?」ってアハ体験しました(笑)

みんな過去の私のように、こんな自分を受け入れてはもらえないって思っちゃうから自信がないんです。恋愛ってそんな自分を受け入れて変わるチャンスなんですよ。

特に女性は強くいようなんて考えないで、自分が自分を素敵って思えることをいっぱい楽しんでほしいんです。自分に似合わないとかじゃなくて、美容室に行ったりネイルに行ったりして、もっと可愛くなる楽しい努力をすることで、内面から輝く自信が溢れ出てくるので。

マリ:すごい修造姉さん!とても24歳とは思えないです!

 

変わるために、まず自分を安心させてあげる

あや丸さん:頭が良くて真面目な人ほど考え過ぎちゃって腰が重くなってしまうんですよね。だからきっかけが必要だと思います。チャンスってみんな平等に与えられているので、変わるきっかけをくれるような、背中を押してくれる人を見つけられれば、チャンスが来た時にすぐにわかるようになるんです。

マリ:でも不安だし失敗したくないってやっぱり思うじゃない。

あや丸さん:「これ言ったら嫌われちゃうかもしれない」って思っちゃう女性が多いんですけど、それを言ってダメだった時のプランを用意しておくといいんです。いろんなプランを用意することで自分が安心するので。

それでも嫌われるかもしれないと思ってしまうのは、そのほうが傷つかなくて済むからです。でも自分が傷つきたくないという自己防衛ばかり考えていると相手に伝わってしまいます。「この子は自分のことしか考えていないんだな〜」って。これは嫌われちゃいますよね。だからもっとリラックスするために安心材料になるプランを用意してみるとすごく楽になりますよ。

 

男のプライドを自信に変える方法

マリ:男子校出身で女性慣れしていなくて、力んじゃう人とかはどうしたらいいと思う?

あや丸さん:まさにうちの夫は男子校出身なんです!だから最初の頃は女性に優しくするのが恥ずかしいって言ってました(笑)やりたくてもできないんですよね。だから私の方から希望を伝えました。「私はこうしてもらえると嬉しい♡」って。

男性は愛してあげたい生き物なので、自分がやったことに喜んでもらうことが自信に直結します。自信がない男性は自分であれこれ考えるのではなく、女性にインタビューするといいと思うんです。「何が食べたい?」とか「どんなファッションが好きなの?」って。聞けば答えは返ってくるので、プライドがあるかもしれないけど、その通りにやってあげることも優しさですよね。

マリ:プライドという名の恥ずかしさや照れ臭さは乗り越えないと恋愛はできないよね〜。恋愛は恥ずかしいことばっっっかりだからね。全部恥ずかしいんだから!(笑)

あや丸さん:プライドを乗り越えると自信になりますから頑張ってほしいです。

 

恋愛サポーターとして伝えたい!過去を乗り越えて’もっと魅力的な自分’に会える恋愛をナビゲートします!

マリ:素敵な話をありがとうございました!あや丸さんほど心強い恋愛サポーターはいないんじゃないかなぁ。そんなあや丸さんは、サポーターとしてどんなチケットを提供する予定ですか?

あや丸さん:庭環境やコミュニケーションでのトラウマがある方に寄り添いながら、現実的にきちんと変化ができるチケットを用意しています。乗り越えればもっと魅力的な自分に出会えることは、皆さん平等に当てはまることなのです。心が折れそうで元気をなくしている方でも大丈夫です。熱くナビゲートしながら引っ張っていかれたらいいな〜と思っています。

マリ:あや丸さんとお話しして、私もエネルギーチャージができました!もっと熱く!みんな!諦めんなーーー!

修造姉さんことあや丸さん(笑)今日は本当にありがとうございました。楽しかったです♡

 

Pieceは、あや丸さんを始め、素晴らしい恋愛サポーターの方々が揃っています!たくさんの人達が、Pieceで幸せに変化ができたらいいですね!それでは、失礼します。

恋愛応援アプリ『Piece』リリース!
Pieceは自信がない人の恋を応援するアプリ。恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援します。人気の相談サイト「ココトモ」が運営。ただいまリリースキャンペーン開催中!
Pieceの詳細はこちら

このブログと一緒によく読まれているブログ